Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » データベース設定 » データベースオプション » さまざまなタイプのデータベースオプション

 

SQL Remote オプション

SQL Remote のレプリケーション動作を制御するために、次のオプションが用意されています。

オプション デフォルト
blob_threshold オプション [SQL Remote] 整数 (バイト) 256
compression オプション [SQL Remote] -1 ~ 9 の整数 6
delete_old_logs オプション [SQL Remote] On、Off、Delay、n days (日数) Off
external_remote_options [SQL Remote] On、Off Off
qualify_owners オプション [SQL Remote] On、Off On
quote_all_identifiers オプション [SQL Remote] On、Off Off
replication_error オプション [SQL Remote] ストアドプロシージャ名 (プロシージャなし)
replication_error_piece オプション [SQL Remote] ストアドプロシージャ名 (プロシージャなし)
save_remote_passwords オプション [SQL Remote] On、Off On
sr_date_format オプション [SQL Remote] 日付文字列 yyyy/mm/dd
sr_time_format オプション [SQL Remote] 時刻文字列 hh:nn:ss.Ssssss
sr_timestamp_format [SQL Remote] タイムスタンプ文字列 yyyy/mm/dd hh:nn:ss.Ssssss
sr_timestamp_with_time_zone_format [SQL Remote] タイムゾーン付きタイムスタンプ文字列 yyyy/mm/dd hh:nn:ss.Ssssss +hh:nn
subscribe_by_remote オプション [SQL Remote] On、Off On
verify_all_columns オプション [SQL Remote] On、Off Off
verify_threshold オプション [SQL Remote] 整数 (バイト) 1000