Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » SQL Anywhere データベース接続 » チュートリアル:サンプルデータベースへの接続

 

レッスン 3:データベースサーバの停止

サーバ停止ユーティリティを使用してデータベースサーバを停止します。

前提条件

このレッスンは、受講者がこれまでのすべてのレッスンを終了していることを前提としています。レッスン 1:SQL Anywhere データベースサーバの起動とデータベースサーバメッセージウィンドウの表示を参照してください。

このレッスンでは、このチュートリアルの開始時に、権限のセクションで一覧されているロールと権限を持っていることを前提としています。 チュートリアル:サンプルデータベースへの接続

内容と備考

Windows では、データベースサーバメッセージウィンドウで [シャットダウン] をクリックしてデータベースサーバを停止できます。

 ♦ タスク
  1. 次のコマンドを実行して、サンプルデータベースを実行しているデータベースサーバを停止します。

    dbstop demo16
  2. データベースが接続状態であることを示すメッセージが表示された場合は、Y と入力します。

結果

データベースサーバが停止され、サンプルデータベースへの接続がすべて終了します。

次の手順

(省略可) サンプルデータベースを再作成して、サンプルデータベースに加えたすべての変更を取り消します。サンプルデータベースの再作成 (demo.db)を参照してください。

 参照