Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » データベース設定 » 国際言語と文字セット

 

照合

照合とは、特定の文字セットまたはエンコードに対する文字のソートおよび比較の方法です。SQL Anywhere では、照合アルゴリズムとして、SQL Anywhere 照合アルゴリズム (SACA) と Unicode 照合アルゴリズム (UCA) の 2 つをサポートしています。SACA を使用すると、ソートが高速、簡潔、実用的になりますが、言語的な正確さが低下します。UCA を使用すると、言語的な処理は正確になりますが、記憶領域の要件と実行時間が多少増加します。

特定の照合を使用してデータベースを作成する方法については、照合の考慮事項データベースの照合の変更、および初期化ユーティリティ (dbinit)を参照してください。

照合の適合化構文を使用した UCA 照合のカスタマイズについては、照合の適合化オプションを参照してください。


SQL Anywhere データベース内での照合
SQL Anywhere 照合アルゴリズム (SACA)
Unicode 照合アルゴリズム (UCA)
代替照合
照合の考慮事項
SQL Anywhere による新しいデータベースのデフォルトの照合の選択方法
データベースの照合の変更