Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » ユーザとデータベースのセキュリティ » ユーザのセキュリティ (ロールと権限) » チュートリアル:ロールと権限の付与 (SQL の場合)

 

レッスン 3:ロールを作成してユーザ A に付与する (SQL の場合)

プロシージャをデバッグし、デバッグプロセス中に見つかったエラーを修正するのに必要な権限を含むロールを作成し、そのロールをユーザ A に付与します。ユーザ A が必要に応じて他のユーザにロールを付与したり、ロールを取り消したりできるように、ロールの管理権限が付与されていることを確認します。

前提条件

このレッスンでは、このチュートリアルのこれまでのレッスンをすべて完了したことを前提としています。レッスン 2:ユーザ A への権限の付与 (SQL の場合)を参照してください。

 ♦ タスク
  1. Interactive SQL で、次の文を実行してロールを作成します。

    CREATE ROLE DebugAndFix;
  2. 次の文を作成して、必要なシステム権限をロールに付与します。

    GRANT ALTER ANY OBJECT, DEBUG ANY PROCEDURE TO DebugAndFix;
  3. 次の文を作成して、新しいロールを管理権限付きでユーザ A に付与します。

    GRANT ROLE DebugAndFix TO UserA WITH ADMIN OPTION;

結果

DEBUG ANY PROCEDURE と ALTER ANY OBJECT システム権限を持つ DebugAndAlter というロールが作成され、管理権限とともにユーザ A に付与されます。

 参照