Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ プログラミング » データベースにおける Java

 

Java クラスをデータベースにインストールする方法

Java クラスは、次のものとしてデータベースにインストールできます。

  • 単一のクラス   単一のクラスを、コンパイル済みクラスファイルからデータベースにインストールできます。通常、クラスファイルには拡張子 .class が付いています。

  • JAR ファイル   一連のクラスが、圧縮された JAR ファイルと圧縮されていない JAR ファイルのいずれかに保持されている場合は、一度に全部をインストールできます。通常、JAR ファイルには拡張子 .jar または .zip が付いています。SQL Anywhere は、JAR ユーティリティで作成されたすべての圧縮 JAR ファイルと、その他の JAR 圧縮スキームをサポートしています。


クラスファイルの作成
クラスファイルのインストール
JAR ファイルのインストール
クラスと JAR ファイルの更新