Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ プログラミング » ODBC サポート » ODBC のサンプル

 

Windows 用の ODBC サンプルプログラムの構築

サンプル ODBC プログラムを構築することでプログラムを実行でき、データベースへの接続や文の実行など、ODBC タスクがどのように実行されるのかを確認できます。

前提条件

最新バージョンの Microsoft Visual Studio が必要です。

Visual Studio による x86/x64 プラットフォームのビルドでは、コンパイルとリンクに適した環境を設定する必要があります。これは通常、Visual Studio の vcvars32.bat または vcvars64.bat (Visual Studio の旧バージョンでは vcvarsamd64.bat) を使用して行います。

内容と備考

%SQLANYSAMP16%\SQLAnywhere\C ディレクトリにあるバッチファイルを使用して、すべてのサンプルアプリケーションをコンパイルしてリンクできます。

 ♦ タスク
  1. コマンドプロンプトを開き、%SQLANYSAMP16%\SQLAnywhere\C ディレクトリに移動します。

  2. build.bat バッチファイルを実行します。

    ビルドのエラーが発生した場合は、ターゲットプラットフォーム (x86 または x64) を build.bat の引数として指定します。次に例を示します。

    build x64

結果

サンプル ODBC プログラムが構築されます。