Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ プログラミング » PHP サポート

 

SQL Anywhere PHP 拡張

PHP (PHP: Hypertext Preprocessor) は、オープンソーススクリプト言語です。PHP は汎用スクリプト言語として使用できますが、HTML 文書に組み込むことができるスクリプトを作成するときに役に立つ言語として設計されました。クライアントによって頻繁に実行される JavaScript で作成されたスクリプトとは異なり、PHP スクリプトは Web サーバによって処理され、クライアントには処理結果の HTML 出力が送信されます。PHP の構文は、Java や Perl などのその他の一般的な言語の構文から派生されたものです。

動的な Web ページを開発するときに役に立つ言語として使用できるように、PHP には SQL Anywhere を含む多くの一般的なデータベースから情報を取得する機能が含まれています。SQL Anywhere には、PHP から SQL Anywhere データベースにアクセスするための拡張が用意されています。SQL Anywhere PHP 拡張と PHP 言語を使用することによって、スタンドアロンのスクリプトを作成し、SQL Anywhere データベースの情報に依存する動的な Web ページを作成できます。

SQL Anywhere PHP 拡張を使用すると、PHP からデータベースにネイティブな方法でアクセスできます。この PHP 拡張は、単純であり、他の PHP データアクセス方法では発生する可能性のあるシステムリソースのリークを防ぐことができるため、優先して使用するようにしてください。

ビルド済みバージョンの PHP 拡張は Windows、Linux、および Solaris 用に用意されており、SQL Anywhere インストール環境のバイナリサブフォルダにインストールされます。SQL Anywhere PHP 拡張のソースコードは、SQL Anywhere インストール環境の sdk\php サブフォルダにインストールされています。

最新の SQL Anywhere PHP ドライバについては、[external link] http://www.sybase.com/detail?id=1019698を参照してください。

SQL Anywhere PHP 拡張のインストールについては、PHP クライアントの配備を参照してください。


PHP 拡張のテスト
PHP テストページの作成と実行
PHP スクリプトの開発
UNIX と Mac OS X で SQL Anywhere PHP 拡張を構築する方法