Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ プログラミング » データベースツールインタフェース (DBTools)

 

ソフトウェアコンポーネントの終了コード

すべてのデータベースツールライブラリのエントリポイントで次の終了コードが使用されます。SQL Anywhere のユーティリティ (dbbackup、dbspawn、dbsrv16 など) でもこれらの終了コードを使用します。

コード ステータス 説明
0 EXIT_OKAY 成功
1 EXIT_FAIL 一般的な失敗
2 EXIT_BAD_DATA 無効なファイルフォーマット
3 EXIT_FILE_ERROR ファイルが見つからない、開くことができない
4 EXIT_OUT_OF_MEMORY メモリがない
5 EXIT_BREAK ユーザによる終了
6 EXIT_COMMUNICATIONS_FAIL 通信失敗
7 EXIT_MISSING_DATABASE 必要なデータベース名なし
8 EXIT_PROTOCOL_MISMATCH クライアントとサーバのプロトコルが一致しない
9 EXIT_UNABLE_TO_CONNECT データベースサーバと接続できない
10 EXIT_ENGINE_NOT_RUNNING データベースサーバが起動されない
11 EXIT_SERVER_NOT_FOUND データベースサーバが見つからない
12 EXIT_BAD_ENCRYPT_KEY 暗号化キーが見つからないか、不正である
13 EXIT_DB_VER_NEWER データベースを実行するためにサーバをアップグレードする必要がある
14 EXIT_FILE_INVALID_DB ファイルがデータベースでない
15 EXIT_LOG_FILE_ERROR ログファイルが見つからないか、その他のエラーが発生した
16 EXIT_FILE_IN_USE ファイルが使用中
17 EXIT_FATAL_ERROR 致命的なエラーが発生した
18 EXIT_MISSING_LICENSE_FILE サーバライセンスファイルが見つからない
19 EXIT_BACKGROUND_SYNC_ABORTED 優先度の高い操作を続行するためにバックグラウンド同期がアボートされた
20 EXIT_FILE_ACCESS_DENIED アクセスが拒否されたためデータベースを起動できない
255 EXIT_USAGE コマンドラインで無効なパラメータ
21 EXIT_SERVER_NAME_IN_USE 同じ名前をもつ別のサーバが現在実行中です。

これらの終了コードは、%SQLANY16%\sdk\include\sqldef.h ファイルに定義されています。