Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ SQL リファレンス » テーブル » 診断トレーシングテーブル

 

sa_diagnostic_cachecontents テーブル

sa_diagnostic_cachecontents テーブルは、dbo ユーザが所有します。診断トレーシングが有効なときは、キャッシュコンテンツのスナップショットが定期的に撮られます。sa_diagnostic_cachecontents テーブルは、スナップショットを撮ったときのキャッシュ内の各テーブルのテーブルページ数、および各テーブルのロー数を記録します。オプティマイザはこの情報を使用して、クエリで最初に最適化した条件を再作成し、最適化の決定を下します。

sa_diagnostic_cachecontents テーブルのデータは、クエリアクティビティがあれば、20 秒ごとに更新されます。

このテーブルには 2 つのバージョンがあります。それは sa_diagnostic_cachecontents と sa_tmp_diagnostic_cachecontents です。

 カラム