Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ SQL の使用法 » リモートデータアクセス » ディレクトリアクセスサーバ

 

ディレクトリアクセスサーバの作成 (SQL の場合)

管理者は、Interactive SQL で CREATE SERVER 文を使用して、ディレクトリアクセスサーバを作成できます。

前提条件

SERVER OPERATOR および MANAGE ANY USER システム権限が必要です。

ユーザ本人が所有するプロキシテーブルを作成するには、CREATE PROXY TABLE システム権限が必要です。他のユーザが所有するプロキシテーブルを作成するには、CREATE ANY TABLE または CREATE ANY OBJECT のシステム権限が必要です。

 ♦ タスク
  1. CREATE SERVER 文を使用して、リモートサーバを作成します。

    CREATE SERVER my_dir_server
    CLASS 'DIRECTORY'
    USING 'ROOT=c:\Program Files;SUBDIRS=3';
  2. CREATE EXTERNLOGIN 文を使用して、外部ログインを作成します。

    CREATE EXTERNLOGIN DBA TO my_dir_server;
  3. CREATE EXISTING TABLE 文を使用して、ディレクトリのプロキシテーブルを作成します。

    CREATE EXISTING TABLE my_program_files AT 'my_dir_server;;;.';

    この例では、my_program_files がプロキシテーブルの名前、my_dir_server がディレクトリアクセスサーバの名前です。

  4. プロキシテーブルのローを表示します。

    SELECT * FROM my_program_files ORDER BY file_name;
  5. sp_remote_tables システムプロシージャを使用すると、データベースサーバを実行しているコンピュータ上の c:\mydirにあるすべてのサブフォルダを表示できます。

    CALL sp_remote_tables( 'my_dir_server' );

結果

ディレクトリアクセスサーバは作成され、設定されます。

 参照