Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ SQL の使用法 » パフォーマンスの向上、診断、モニタリング » パフォーマンスのモニタリングと診断のツール » データベースのパフォーマンスのモニタ » 統計をモニタリングするための Sybase Central パフォーマンスモニタ機能

 

統計値の追加と削除

Sybase Central を使用して、モニタした統計情報をパフォーマンスモニタに追加する、またはモニタした統計情報をパフォーマンスモニタから削除できます。

前提条件

この作業を実行するための前提条件は、ありません。

内容と備考

ヒント

統計値の追加と削除は、統計値のプロパティウィンドウにある Sybase Central パフォーマンスモニタからもできます。

 ♦ タスク
  1. Sybase Central で、[SQL Anywhere 16] プラグインを使用してデータベースに接続します。

  2. 左ウィンドウ枠でサーバを選択します。

  3. 右ウィンドウ枠で、[統計情報] タブをクリックします。

  4. モニタされていない統計値を右クリックし、[パフォーマンスモニタに追加] または [パフォーマンスモニタから削除] をクリックします。

結果

指定された統計情報は、Sybase Central のパフォーマンスモニタに追加されるか、パフォーマンスモニタから削除されます。

 参照