Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ SQL の使用法 » クエリとデータ修正 » クエリ結果の要約、グループ化、ソート » ORDER BY 句:クエリ結果のソート

 

SELECT、UPDATE、DELETE クエリブロック内のロー制限句

FIRST 句、TOP 句、および LIMIT 句を使用することによって、WHERE 句を満たすローのサブセットを返したり、または更新や削除を実行できます。FIRST 句、TOP 句、および LIMIT 句は、ORDER BY 句を含む SELECT クエリブロック内で使用できます。FIRST 句と TOP 句は、DELETE および UPDATE クエリブロックでも使用できます。

FIRST 句、TOP 句、および LIMIT 句はロー制限句です。次に構文を示します。

row-limitation-option-1 :
FIRST | TOP { ALL | limit-expression } [ START AT startat-expression ]
row-limitation-option-2 :
LIMIT { [ offset-expression, ] limit-expression | limit-expression OFFSET offset-expression }
limit-expression : simple-expression
startat-expression : simple-expression
offset-expression : simple-expression
simple-expression :
integer
| variable
| ( simple-expression )
| ( simple-expression { + | - | * } simple-expression )

ロー制限句は、SELECT 句にのみ指定できます。これらの句を指定する場合は、ローの順序を意味のあるものにするために ORDER BY 句も指定する必要があります。

  • row-limitation-option-1   このタイプの句は、SELECT、UPDATE、または DELETE クエリブロックと一緒に使用できます。TOP 引数と START AT 引数には、ホスト変数、整数定数、または整数変数を使用した簡単な算術演算を指定できます。TOP 引数は 0 以上の値、START AT 引数は 1 以上の値に評価される必要があります。startat-expression が指定されていない場合は、デフォルトの 1 になります。

    limit-expression + startat-expression -1' は、9223372036854775807 = 2^64-1 未満の値に評価される必要があります。TOP の引数が ALL の場合、startat-expression で始まるすべてのローが返されます。

    TOP limit-expression START AT startat-expression 句は、LIMIT (startat-expression-1), limit-expression、または LIMIT limit-expression OFFSET (startat-expression-1) と同等です。

  • row-limitation-option-2   このタイプの句は SELECT クエリブロック内でのみ使用できます。LIMIT 引数と OFFSET 引数には、ホスト変数、整数定数、または整数変数を使用した簡単な算術演算を指定できます。LIMIT 引数と OFFSET 引数は 0 以上の値に評価される必要があります。offset-expression が指定されていない場合には、でデフォルト値の 1 になります。式 limit-expression + offset-expression は、9223372036854775807 = 2^64-1 未満に評価される必要があります。

ロー制限句 LIMIT offset-expression, limit-expressionLIMIT limit-expression OFFSET offset-expression と同等です。どちらの構成も TOP limit-expression START AT (offset-expression + 1) と同等です。

LIMIT キーワードはデフォルトでは無効になっています。LIMIT キーワードを有効にするには、reserved_keywords オプションを使用します。

 例
 参照