Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ SQL の使用法 » パフォーマンスの向上、診断、モニタリング » パフォーマンス向上のヒント

 

ヒント:クライアントとサーバとの間の要求数の削減

ネットワークの遅延時間が長いか、アプリケーションでカーソルを開く要求と閉じる要求を多数送信する場合は、ネットワーク接続パラメータ LazyClose と PrefetchOnOpen を使用して、クライアントとサーバ間の要求数を減らし、その結果、パフォーマンスを向上できます。

 参照