Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ SQL の使用法 » データのインポートとエクスポート » データインポート

 

MERGE 文を使用したデータのインポート

MERGE 文は、更新操作を実行し、大量のテーブルデータを更新するために使用します。データのマージ時に、ソースデータのローがターゲットデータのローに一致する場合または一致しない場合に実行するアクションを指定できます。

 マージ動作の定義
 マージ操作における分岐
 ターゲットテーブルに定義されたトリガ
 即時マテリアライズドビューに関する考慮事項
 テキストインデックスに関する考慮事項
 参照
 例 1
 例 2
 RAISERROR アクションの使用