Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ SQL の使用法 » クエリとデータ修正 » OLAP のサポート » GROUPING SETS のショートカットとしての ROLLUP と CUBE

 

CUBE 句

ROLLUP 句で提供される階層グループ化パターンの代わりに、データキューブを作成することもできます。データキューブとは、GROUP BY 式の可能な組み合わせを使用した入力の n 次元要約で、CUBE 句が使用されます。CUBE 句の結果は、各値セットの要素のすべての可能な組み合わせを含む積集合になります。複雑なデータ分析で非常に役立ちます。

CUBE 句に (X1,X2, . . .,Xn) という形式で n 個の GROUPING 式が存在する場合、CUBE によって次のように 2n 個のグループ化セットが生成されます。

{(), (X1), (X1,X2), (X1,X2,X3), ... , (X1,X2,X3, ...,Xn),
(X2), (X2,X3), (X2,X3,X4), ... , (X2,X3,X4, ... , Xn), ... , (Xn)}.
 例
 Transact-SQL WITH CUBE 構文のサポート
 参照