Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Mobile Link クライアント管理 » Mobile Link クライアントの概要

 

Mobile Link ユーザ

「Mobile Link ユーザ」とは、Mobile Link サーバに接続するときに認証に使用される名前で、「同期ユーザ」とも呼ばれます。

ユーザを同期システムに含めるための条件は次のとおりです。

  • リモートデータベース上に Mobile Link ユーザ名を作成してください。

  • Mobile Link ユーザ名を Mobile Link サーバに登録してください。

Mobile Link ユーザの名前とパスワードは、データベースユーザの名前とパスワードとは異なります。Mobile Link ユーザ名は、リモートデータベースから Mobile Link サーバへの接続を認証するために使用されます。

カスタム認証スクリプトを使用しないかぎり、Mobile Link ユーザ名では常に大文字と小文字が区別されます。したがって、リモートデータベースで指定されたユーザ名は、大文字と小文字の区別を含め、統合データベースに登録されたユーザ名と正確に一致する必要があります。Mobile Link ユーザ名を定義するときは、次の点に注意してください。

  • Mobile Link 同期システムでは、大文字と小文字の区別を除き、2 つのユーザ名を同じにすることはできません。   たとえば、ユーザ名に 「aA」 または 「Aa」 を指定することはできますが、両方は指定できません。

  • ユーザ名を使用し始めたら、常に同じ大文字/小文字を使用する必要があります。   たとえば、ユーザ 「Aa」 を追加して同期した場合、「Aa」 を使用して同期を継続する必要があります。「aA」 を使用すると、処理に失敗します。

カスタム認証スクリプトを使用する場合、ユーザ名の大文字と小文字の区別はスクリプトで判断されます。

ユーザ名を使用して、Mobile Link サーバの動作を制御することもできます。そのためには、同期スクリプト内で username パラメータを使用します。 スクリプトでのリモート ID と Mobile Link ユーザ名を参照してください。

Mobile Link ユーザ名は、統合データベースの Mobile Link システムテーブル ml_user の name カラムに格納されます。

Mobile Link ユーザ名は、同期システム内でユニークである必要はありません。セキュリティ上問題がない場合は、各リモートデータベースに同じ Mobile Link ユーザ名を割り当てることもできます。

 Ultra Light ユーザ認証

Mobile Link ユーザの作成と登録
ユーザの最初の Mobile Link パスワードの設定 (Sybase Central の場合)
最初の Mobile Link パスワードの設定 (ユーティリティ)
新しいユーザからの同期
エンドユーザのパスワード
パスワードの変更
リモート ID
ユーザ認証メカニズム
ユーザ認証アーキテクチャ
認証処理
カスタムユーザ認証