Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Mobile Link クライアント管理 » Mobile Link 用 SQL Anywhere クライアント » Mobile Link SQL Anywhere クライアントユーティリティ (dbmlsync)


-n dbmlsync オプション (旧式)


このオプションは廃止される予定です。代わりに -s dbmlsync オプションを使用することをおすすめします。 -s dbmlsync オプションを参照してください。

dbmlsync -s オプションを使用するには、同期するサブスクリプションのサブスクリプション名を確認する必要があります。サブスクリプション名は次のクエリを使用して確認できます。

SELECT subscription_name 
FROM syssync JOIN sys.syspublication 
WHERE site_name = <ml_user> AND publication_name = <pub_name>;

<ml_user> を同期する Mobile Link ユーザに置き換えます。この値は、dbmlsync コマンドラインの -u オプションで指定される値です。 -u dbmlsync オプション (旧式)を参照してください。

<pub_name> を同期されるパブリケーションの名前で置き換えます。この値は、dbmlsync コマンドラインの -n オプションで指定される値です。 -n dbmlsync オプション (旧式)を参照してください。