Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Mobile Link サーバ管理 » Mobile Link サーバテクノロジ » Mobile Link プロファイラ » Mobile Link プロファイラのインタフェース

 

[詳細テーブル] ウィンドウ枠

[詳細テーブル] は、フェーズ時間など、同期に関する情報を提供します。時間はすべて Mobile Link サーバによって測定されます。対応するスクリプトが定義されていなくても、フェーズ時間によっては 0 ではない場合があります。

[ツール]  » [オプション] をクリックし、次に [テーブル] タブを開くと、[詳細テーブル] ウィンドウ枠に表示されるカラムを選択できます。 使用できる統計の詳細については、Mobile Link の同期統計のプロパティを参照してください。

デフォルトでは、次のカラムが表示されます。

  • number   各同期を識別します。この番号は、Mobile Link プロファイラではなく Mobile Link サーバによって割り当てられるので、どの Mobile Link プロファイラセッションでも、1 から始まるとは限らず、続き番号になるとも限りません。この番号は、Mobile Link サーバの警告、エラー、ログに表示される同期番号と同じです。同じ番号を [同期プロパティ] ウィンドウで見ることができます。 同期プロパティを参照してください。

  • remote_id   リモートデータベースのユニークな識別子。 リモート IDを参照してください。

  • user   Mobile Link 同期ユーザ名。 Mobile Link ユーザを参照してください。

  • version   同期スクリプトのバージョン。

    スクリプトバージョンを参照してください。

  • start_time   Mobile Link サーバが同期を開始した日時 (これは、クライアントが同期を要求した時点よりも遅い場合があります)。

  • duration   同期の合計時間 (秒)。

次の時間はすべて秒数単位です。

  • [sync_request] フェーズ   リモートデータベースと Mobile Link サーバの間のネットワーク接続を確立してから、アップロードストリームの最初のバイトを受信するまでの時間。-sm を -nc よりも小さい値に設定した場合以外はこの時間はわずかです。-sm を -nc よりも小さい値に設定した場合は、-sm で指定したアクティブな同期の最大数よりも同期の数が多かった場合に同期が一時停止した時間がこの時間に含まれる可能性があります。

  • [receive_upload] フェーズ   Mobile Link サーバでアップロードストリームの最初のバイトが受信されてから、リモートデータベースからのアップロードストリームが完全に受信されるまでの時間。アップロードストリームには、テーブルの定義や、アップロードされているリモートデータベースのローが含まれるので、ダウンロード専用同期でもこの時間が長くなる場合があります。時間は、アップロードストリームのサイズと、転送用のネットワーク帯域幅によって異なります。

  • [get_db_worker] フェーズ   空いているデータベースワーカスレッドを取得するために必要な時間。

  • [connect] フェーズ   新しいデータベース接続が必要な場合に、データベースワーカスレッドでデータベース接続を確立するために必要な時間。たとえば、エラーの後や、スクリプトのバージョンが変更された場合に新しい接続が必要になります。

  • [authenticate_user] フェーズ   認証を必要とする同期設定の場合に、Mobile Link が同期要求、ユーザ名、パスワードを検証するのに要する時間。これは、ユーザ認証トランザクション (認証の開始から begin_synchronization イベントの直前まで) の長さです。

  • [begin_sync] フェーズ   begin_synchronization スクリプトが実行されている場合、実行に要する時間。

  • [apply_upload] フェーズ   アップロードを統合データベースに適用するのに要する時間。これは、begin_upload スクリプトから end_upload スクリプトまでの時間です。

  • [prepare_for_download] フェーズ   prepare_for_download スクリプトが実行されている場合、実行に要する時間。

  • [fetch_download] フェーズ   統合データベースからダウンロードするローをフェッチするために必要な時間。これは、begin_download スクリプトから end_download スクリプトまでの時間です。

  • [end_sync] フェーズ   end_synchronization スクリプトが実行されている場合、実行に要する時間。

  • [send_download] フェーズ   ダウンロードストリームをリモートデータベースに送信するために必要な時間。

  • [wait_for_download_ack] フェーズ   ダウンロード確認が有効な場合、これには、ダウンロードがリモートデータベースに適用され、リモートデータベースからダウンロード確認が送信されるのを待つ時間が含まれます。

  • [get_db_worker_for_download_ack] フェーズ   ダウンロード確認が有効な場合、これには、ダウンロード確認を受信してから、データベースワーカスレッドが空くのを待つ時間が含まれます。

  • [connect_for_download_ack] フェーズ   ダウンロード確認が有効な場合、これには、新しいデータベース接続が必要なときに、データベースワーカスレッドでデータベース接続を確立するために必要な時間が含まれます。

  • [nonblocking_download_ack] フェーズ   ダウンロード確認が有効な場合、これには、publication_nonblocking_download_ack connection 接続イベントと nonblocking_download_ack 接続イベントに必要な時間が含まれます。

テーブルを特定のカラムでソートするには、カラムの見出しをクリックします。Mobile Link モニタに表示される新しいデータがある場合は、ソートされて追加されます。

[ビュー] メニューで [詳細テーブル] オプションのチェックを外すことで、[詳細テーブル] ウィンドウ枠を閉じることができます。