Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Mobile Link サーバ管理 » Mobile Link サーバテクノロジ » リモートデータベースの集中管理 » リモートタスク

 

パラメータの変数

次のマクロを使用して、リモートデバイス間で異なる情報にアクセスできます。これらの値は、リモートタスク条件、リモートテタスク内のコマンドのパラメータ、接続文字列で使用できます。

変数 置換

{agent_db}

エージェントデータベースファイルのフルパスとファイル名。このファイルを必要に応じてデバイスからアップロードして、問題の診断に役立てることができます。

{agent_id}

エージェント ID。

{agent_log}

エージェントログファイルのフルパスとファイル名。このファイルを必要に応じてデバイスからアップロードして、問題の診断に役立てることができます。エージェントがログファイルなしで実行されしている場合、この変数は空の文字列になります。

{battery_level}

リモートデバイスのバッテリー残量。範囲は 0 ~ 100 です。

{db_location}

mlagent -db オプションで指定される、エージェントのリモートデータベースディレクトリ。

{is_on_ac_power}

リモートデバイスで交流電力を使用しているかどうかを示します。1 はデバイスのプラグが差し込まれていることを示し、0 はデバイスがバッテリー電力で稼働していることを示します。

{is_online}

Mobile Link サーバの IP アドレスへのルートが存在するネットワークに、クライアントデバイスが接続されている場合にのみ、この変数は 1 (true) と評価されます。ホストコンピュータがオフラインであっても、変数は 1 (true) と評価されます。

{ml_password}

エージェントデータベースを同期するときにエージェントで使用される Mobile Link パスワード (pwd)。

{ml_stream}

Mobile Link サーバに接続するためのプロトコルパラメータ(HTTP{host=Sybase.com;port=9376} など)。

{ml_username}

エージェントデータベースを同期するときにエージェントで使用される Mobile Link ユーザ名 (uid)。

{network_conn_name}

Mobile Link サーバと通信を行うエージェントによって使用されるネットワーク接続の名前を評価します。Mobile Link サーバと通信を行うエージェントによって使用が可能なネットワーク接続がない場合には、この変数は ?.と評価されます。

{remote_id}

このタスクに関連付けられたリモートデータベースのリモート ID。この値は、[リモートデータベースを必要とするもの、またはリモートデータベースを作成するもの] としてマーク付けされたリモートタスクでのみ意味があります。

{rows_to_upload}

Ultra Light データベース専用です。完全な同期が行われた場合に、アップロードされるリモートデータベースのロー数。