Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Mobile Link クイックスタート » Mobile Link テクノロジ » Sybase Central の Mobile Link プラグイン » 同期モデル » 同期モデルタスク

 

ダウンロード削除サブセットの変更

ダウンロードサブセットを使用して統合データベースでデータのサブセットを同期している場合は、デフォルトによりダウンロード削除サブセットが [同じ] に設定され、ダウンロードサブセットとまったく同じになります。この設定は、[なし] または [カスタム] に変更できます。

ダウンロードサブセットが [カスタム] であり、削除の追跡にシャドウテーブルを使用している場合は、ローを削除するときに、ダウンロードサブセット論理によって使用されるカラム値をいずれもシャドウテーブルにコピーする必要があります。プライマリキーカラム値は、シャドウテーブルに自動的にコピーされます。他の任意のカラム値、具体的には [ダウンロード削除サブセット] タブ上のカラム値へのアクセスが必要な場合は、[シャドウテーブルのカラムを削除] リストで必要なカラムをチェックします。

余計なカラムを指定してシャドウテーブルに追加することを除けば、カスタムダウンロードサブセットを定義することは、カスタムダウンロード削除サブセットを設定することと同じです。

 参照