Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Mobile Link クイックスタート » Mobile Link チュートリアル » チュートリアル:Mobile Link リプレイユーティリティを使った複数の Mobile Link クライアントのシミュレート

 

レッスン 2:Mobile Link プロジェクトの作成

このレッスンでは、新しい Mobile Link プロジェクトを作成して、統合データベースに接続します。

前提条件

このレッスンは、受講者がこれまでのすべてのレッスンを終了していることを前提としています。 レッスン 1:Mobile Link 統合データベースの設定を参照してください。

このレッスンでは、このチュートリアルの開始時に、権限のセクションで一覧されているロールと権限を持っていることを前提としています。 チュートリアル:Mobile Link リプレイユーティリティを使った複数の Mobile Link クライアントのシミュレート

 ♦ タスク
  1. [スタート]  » [プログラム]  » [SQL Anywhere 16]  » [管理ツール]  » [Sybase Central] をクリックします。

  2. [ツール]  » [Mobile Link 16]  » [新しいプロジェクト] をクリックします。

  3. [新しいプロジェクトの名前を指定してください。] フィールドに mlreplay_project と入力します。

  4. [ロケーション] フィールドに C:\mlreplay と入力し、[次へ] をクリックします。

  5. [データベースの表示名] フィールドに cons と入力します。

  6. [編集] をクリックします。[汎用 ODBC データベースに接続] ウィンドウが表示されます。

  7. [ユーザ ID] フィールドに、DBA と入力します。

  8. [パスワード] フィールドに、sql と入力します。

  9. [ODBC データソース名] フィールドで、[参照] をクリックして cons を選択します。

  10. [OK] をクリックし、[保存] をクリックします。

  11. [パスワードを記憶] オプションをオンにし、ウィザードの最後に達するまで [次へ] をクリックしてすべてのデフォルトをそのまま使用します。

  12. [完了] をクリックします。

結果

Mobile Link プロジェクトが作成されます。

次の手順

レッスン 3:同期スクリプトの追加に進みます。