Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere 16 変更点とアップグレード » バージョン 12.0.1 の新機能 » 管理ツールの新機能

 

Interactive SQL の新機能

次に、バージョン 12.0.1 で導入された Interactive SQL の追加機能を示します。

  • [接続] ウィンドウが SAP Sybase IQ をサポート   Interactive SQL を使用して、SAP Sybase IQ データベースに接続できます。[接続] ウィンドウで、[データベースタイプを変更] をクリックし、次に [SAP Sybase IQ] をクリックします。

  • テキスト補完   次のリストは、SQL と Sybase Central のテキスト補完機能に関する変更を示しています。

    • [SQL 文] ウィンドウ枠に入力すると、デフォルトでテキスト補完ウィンドウが自動的に表示されるようになりました。テキスト補完ウィンドウは、[編集] » [テキスト補完を開く] をクリックするか、[Ctrl+Space] キーを押しても開くことができます。

    • デフォルトでは、SQL キーワードおよび補完されたデータベースオブジェクト名は二重引用符で囲まれます。

    • SQL 文とキーワードが候補のリストに含まれるようになりました。

    • テキスト補完ウィンドウで文字列は大文字と小文字が区別されるが、ID は区別されないデータベースを取り扱うことができるようになりました。

    • 次のキーボードショートカットが変更されました。

      以前のショートカット 新しいショートカット 説明
      [Tab] [Ctrl + A] 内容に関係なく一致するデータのリストを表示します。
      + [Ctrl + プラス記号 (+)] 項目をパラメータリスト付きで [SQL 文] ウィンドウ枠に追加します。
      * [Ctrl + アスタリスク] 項目をパラメータおよびタイプリスト付きで [SQL 文] ウィンドウ枠に追加します。
      ' [Ctrl + 二重引用符 (")] 項目を引用符で囲んで [SQL 文] ウィンドウ枠に追加します。
      なし [Tab] 選択内容を受け入れ、テキスト補完ウィンドウを閉じます。

    ショートカットの完全なリストについては、テキスト補完キーボードショートカットを参照してください。

    詳細については、テキスト補完を参照してください。

  • 新しい [インポート/エクスポート] オプション   [オプション] » [インポート/エクスポート] をクリックすると、NULL 値を [NULL 値のエクスポート方法] フィールドにエクスポートする方法を指定できます。output_nulls オプション [Interactive SQL]を参照してください。