Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » コンテキスト別ヘルプ » Mobile Link プラグインのヘルプ » Mobile Link のプロパティウィンドウ

 

[ゲートウェイのプロパティ] ウィンドウ:[配信] (SMTP) タブ

このタブには次の項目があります。

  • [クライアントバージョン]   このゲートウェイを使用するクライアントのバージョンに関する情報を入力できます。

    • [このゲートウェイは、9.0.1 以降のクライアントのみをサポートする]   すべての Listener が SQL Anywhere バージョン 9.0.1 以降のクライアントである場合に、このオプションを選択します。これはデフォルト設定です。

      • [メッセージ配信の確認]   メッセージの配信を確認する場合に、このオプションを選択します。この設定が影響するのは、このゲートウェイ経由で直接送信する場合だけです。

    • [このゲートウェイは、9.0.0 クライアントのみをサポートする]   すべての Listener が SQL Anywhere バージョン 9.0.0 クライアントである場合に、このオプションを選択します。

  • [確認のタイムアウト]   確認のタイムアウト時間を入力してください。確認のタイムアウトのデフォルトは 10 分です。

    • [次の時間経過後にタイムアウト]   ドロップダウンリストから確認のタイムアウト間隔を選択します。

    • [次のタイムアウト間隔を使用]   確認のタイムアウト間隔を分と秒の単位で指定します。

 参照