Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Remote » チュートリアル:HTTP メッセージシステムを使用し、Relay Server を経由して統合データベースをメッセージサーバとしたレプリケーションシステムの設定

 

レッスン 6:クリーンアップ

RSOE データベース、統合データベース、リモートデータベースを停止します。

前提条件

SYS_REPLICATION_ADMIN_ROLE システムロールが必要です。

 ♦ タスク
  1. 次のコマンドを実行して、RSOE を停止します。

    rsoe -s -cr "host=machine_iis;port=80;url_suffix=/rs/server/rs_server.dll" 
    -cs "host=machine_cons-t3500;port=8033;status_url=/oe_read_status"
    -f srhttp_tutorial_farm -id srhttp_tutorial_server
    
  2. 次のコマンドを実行して、統合データベースを停止します。

    dbstop -y -c "SERVER=cons;DBN=cons;UID=DBA;PWD=sql"

    次のコマンドを実行して、リモートデータベースを停止します。

    dbstop -y -c "SERVER=rem;UID=DBA;PWD=sql"

結果

RSOE データベース、統合データベース、リモートデータベースが停止します。

次の手順

なし。