Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Remote » チュートリアル:SQL Remote システムの作成

 

レッスン 3:パブリケーションとサブスクリプションの作成

Interactive SQL を使用して、統合データベースでパブリケーションを作成します。

前提条件

SYS_REPLICATION_ADMIN_ROLE システムロールが必要です。

内容と備考

パブリケーションでは、レプリケートされるデータセットを説明します。このレッスンでは、SalesRepData というパブリケーションを作成します。これは、SalesReps テーブルのすべてのローと、Customers テーブルのいくつかのローをレプリケートします。パブリケーションに対してユーザをサブスクライブするには、サブスクリプションを作成します。

 ♦ タスク
  1. 現在、統合データベース (hq) に接続されていない場合は、次のコマンドを実行します。

    dbisql -c "UID=DBA;PWD=sql;SERVER=server_hq;DBF=c:\tutorial\hq.db"
  2. 次の文を実行して、SalesRepData というパブリケーションを作成します。

    CREATE PUBLICATION SalesRepData (
     TABLE SalesReps,
     TABLE Customers SUBSCRIBE BY rep_key
    );

    SalesRepData パブリケーションは以下をパブリッシュします。

    • SalesReps テーブル全体

    • 指定された rep_key 値と一致するローを除くすべての Customers テーブルのカラム

  3. 次の文を実行して、SalesRepData へのサブスクリプションを作成します。

    CREATE SUBSCRIPTION
    TO SalesRepData ('rep1')
    FOR field_user;

    値 rep1 は、SalesReps テーブルのユーザ Field User の rep_key の値です。

    注意

    このチュートリアルでは、プライマリキーの値が重複したエントリを防ぐようにはなっていません。 詳細については、SQL Remote システムの作成を参照してください。

結果

SalesRepData パブリケーションが作成され、SalesReps テーブルのすべてのローと、Customers テーブルの一部のローがレプリケートされます。