Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Ultra Light C/C++ プログラミング » API リファレンス

 

Ultra Light C/C++ API リファレンス

次に、よく使用される API オブジェクトの一部を示します。

  • ULDatabaseManager   データベース接続を管理するメソッド (CreateDatabase、OpenConnection など) を提供します。

  • ULConnection   Ultra Light データベースへの接続を表します。ULConnection オブジェクトは 1 つまたは複数作成できます。

  • ULTable   データベースのテーブルへの直接アクセスを提供します。

  • ULPreparedStatement、ULResultSet、ULResultSetSchema   動的 SQL 文の作成、クエリの記述、INSERT、UPDATE、DELETE 文の実行、プログラムによるデータベースの結果セットの制御を行います。

 ヘッダファイル
 参照

ULConnection クラス
ULDatabaseManager クラス
ULDatabaseSchema クラス
ULError クラス
ULIndexSchema クラス
ULPreparedStatement クラス
ULResultSet クラス
ULResultSetSchema クラス
ULTable クラス
ULTableSchema クラス
ul_column_default_type 列挙
ul_column_name_type 列挙
ul_index_flag 列挙
ul_table_sync_type 列挙
UL_BLOB_CONTINUE 変数
ul_index_iter_start 変数
ul_publication_iter_start 変数
ul_table_iter_start 変数