Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » Ultra Light Java プログラミング » Ultra Light J アプリケーションの開発

 

スキーマ操作とデータ管理のクイックスタートガイド

SQL 文とクエリを使用してデータベースのテーブル、インデックス、外部キー、パブリケーション、ローの作成、更新、取得を行います。

注意

一部の SQL 文は BlackBerry スマートフォンではサポートされていません。

スキーマ操作によってデータを管理する場合、一般的にアプリケーションコードで次のタスクを実行します。

  1. スキーマ操作を実行します。

    データベース接続に対して CREATE TABLE または CREATE INDEX などの SQL 文を使用することで、スキーマを管理し変更します。

  2. ロー操作を管理します。

    データベース接続に対して INSERT、UPDATE、または DELETE などの SQL 文を使用することで、テーブル内のデータを管理します。

  3. 結果セットにローデータを取得します。

    SELECT 文を使用して結果セットを取得してから、結果セットのナビゲーションメソッド (previous および next など) を使用し、ローデータをトラバースします。


例:Android スマートフォンに対するデータベース操作の管理
スキーマの操作
ロー操作の管理
ローデータの検索